企業情報

About TIME-SHIFT, Inc.

ファンとの交流を支えるパートナー

既存のインターネット配信業者は配信代行のサービスしか提供しませんが、実入りあるインターネット生配信の実現には不十分です。認知度や理解度を高めるには、ソーシャルネットワークサービス(SNS) でのファンとの交流や事前告知といった活動が欠かせません。

私たちは配信の企画段階からソーシャルメディアに関するパートナーとしてクライアントと共にインターネット配信の目標を提案・策定する事から始めます。その上で配信内容のプランニングや制作準備を開始、事前告知を展開したのちに、インターネット生配信を実施いたします。

 

求めているのはコミュニケーション

インターネット生配信の目的を考えた場合、プロモーションとしての意義が強いのではないでしょうか。

プロモーションとはボールの壁投げのようなもの。一方的に伝えること(情報提供)を通じて、「認知・説得」を行います。ですが、インターネット配信の視聴者はコミュニケーションを求めています。リアクションを得るにはキャッチボールのように双方向に伝え合うこと(情報交換)を通じて、「理解・共感」を得ることが重要です。

ユーザーは最新情報だけでなく「反応」を期待しています。USTREAM・You Tube・ニコニコ生放送といったインターネット配信とTwitter・facebook・mixiなどのソーシャルネットワークサービスとの連動を意識する事は今や必然になってきました。

 

配信終了後も継続サポート

配信終了後は次回展開を意識したレポートを提出。改善点をご提案いたします。また、アーカイブ公開によってファンの拡充を狙い、WEBやソーシャルネットワークサービスでのコミュニケーション活動の継続をサポートいたします。

 

目的は映像コミュニケーションの確立

私たちはファンとの映像コミュニケーションの確立を目指したサービスを提供する事によって、より多くの視聴者、ファン、顧客の獲得をサポートいたします。一方的ではない双方向のインターネット生配信がファンのリアクションを呼び起こすボールです。