チャリティ活動サポート

Support Charity

復興支援チャリティー活動のサポート

このたびの東日本大震災により被災された方々の救済および被災地復興のための活動として、撮影やインターネット生配信による、復交支援に関するチャリティー活動のサポートをおこなっています 。

 

はじめに

2011年3月11日(金)に発生した、東日本大震災により多くの方の尊い命が失われたことに、深い哀悼の意を捧げますとともに、被災された皆様、またそのご家族の方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。

私たちは震災直後から、TIME-SHIFTとして、また一個人として何が出来るのか、と問いかけてきました。

震災二日後の3月13日、私たちは答えがでない中、「つばきフレンズ Presents『音楽のチカラ』」というチャリティーライブイベントの撮影に参加する機会がありました。
そこには私たちと同じように出演したアーティストも、音楽を演奏する事が正しいのか答えが出ないまま参加しているという現状がありました。

ライブハウスは照明や電気を消費する楽器は極力制限され、薄暗いステージでミュージシャンの方々がそれぞれ一曲ずつ歌い繋いでいき、時にはステージを降りて観客の中で演奏したり、アットホームな空気の中ライブは進行していき、アンコールでは出演者全員がステージに上がり、観客も一体となって全員で歌いました。

私たちが撮影を終えて感じたのは、参加していた人すべてが元気をもらったという事です。

演奏を聴いて元気をもらった人が、その元気を違う形で与えていく。
それはとても自然で素敵な流れだと感じています。
その流れの中に、私たちに出来る事があると気がつきました。

 

私たちに出来る事は ”伝える” ことのお手伝い。

ソーシャルメディアを通じて元気を沢山の人々に伝える事が出来ると考えています。

TIME-SHIFTとしてあなたの活動にお手伝いできる事があれば是非ご連絡下さい。

 

サポート内容

イベントやライブなどのチャリティー活動の撮影やインターネット生配信のサポート・代行
(USTREAM、YouTube、ニコニコ生放送など)

 

サポート事例

TEDxSeeds 2010

2010年11月20日、横浜赤レンガ倉庫にてTEDxSeeds2010の撮影を行いました。今回は撮影として参加させていただきました。

[tab title="概要"]
No.001:TEDxSeeds 2010
2010.11.20 – 横浜赤レンガ倉庫
 

VIEW DETAIL